テレビ愛知

- 放送日変更のお知らせ -
次回は12月8日(土) 午後3時から放送予定です。

放送内容

紀文食品&銀峯陶器 鍋の季節到来!日本一売れる“おでん種”と“国産土鍋”

鍋の季節到来!人気の“おでん種”から日本一の“国産土鍋”まで。土鍋はなぜ火に強い?ちくわの“ひだ”は飾りじゃない?おいしさ追求!2大ヒット商品の秘密が明らかに!

ちくわがプクッと膨らむ!日本一売れる“おでん種”の秘密 
好きな鍋料理のランキングで去年堂々1位の“おでん”。多彩なおでん種の中で“練り物”は絶対に欠かせない。国内トップの練り物メーカー(紀文食品)の工場に潜入すると…なんと“ちくわ”がプクプク膨らんでひだ状に!焦げ目のついた“ひだ”は飾りじゃなかった!一方、おでん種のキング“さつま揚げ”は油の海に2度ダイブ!その泳ぎ方にヒットの秘密が!?湯上がりの“はんぺん”にドキッ!ふわふわ食感を生む㊙食材とは?

土鍋はなぜ火に強い?三重県で発見された“魔法の粉”
鍋料理を楽しめるのは丈夫な「土鍋」のおかげ。中でも不動の人気は、白い菊の花がデザインされた「花見島」の土鍋。なぜ土鍋は熱に強いのか?萬古焼の産地、三重県四日市市にあるトップメーカーの工場(銀峯陶器)に潜入すると、三重県で発見された“魔法の粉”が使われていた!500年前から続く、菊の花の“色付け”も大公開!

年中使える調理器具にしたい!土鍋で挑んだ“無水調理鍋”
冬のイメージが強い鍋を年中使える“調理器具”にしたい!3代目社長が挑んだのは土鍋でつくる“無水調理鍋”。土鍋は金属より軽く、遠赤外線効果も倍以上。無水調理鍋に向いているはずなのに開発は悪戦苦闘。肝心の「ふた」と「鍋」がピタリと密着できない…。萬古焼の地で生まれたヒット商品の㊙舞台裏を工場ドラマでお届け!

友だち追加数

2018.10.27 『カルビー 北の大地から大追跡!やみつきになる“ポテトチップス”の秘密』

Twitter

「工場へ行こう PART II」オリジナル曲
「Purpose ballad」/coba

オリジナル曲「Purpose ballad」に込めたcobaさんの思いとは? 「プロダクツが作られる陰には、そこに関わる人々の強い目的意識(Purpose)が存在します。人を幸せにしたいというパーパスから生まれるたくさんのプロダクツたち。プロダクツの数だけ物語があるのでしょう。そんな無数の目的意識の物語(パーパスストーリー)を譚詩曲(バラッド)に乗せてお届けします。」

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

GYAO! ご当地テレビ大賞ドキュメンタリー部門受賞!

ページトップへ