テレビ愛知

データで解析!サンデージャーナル

毎週日曜 午後3時放送
出演:石原良純 黒田有(メッセンジャー) いとうまい子
友だち追加数

出演

  • 石原良純
  • 黒田有
    (メッセンジャー)
  • いとうまい子

ックナンバー

― 2018.11.04 放送 ―

“麺どころ”愛知が誇る!
「きしめん・うどん」文化を徹底分析

ゲスト/タージン、長田絢

10月26日は「何の日」か…愛知県民の皆さんはご存知だろうか?それは…食欲の秋(10月)と麺のつるつる感「26(つる)」という語呂合わせから制定された「きしめんの日」!数ある「名古屋めし」のなかで、最も古い歴史を持つ「きしめん」だが…実は、地元名古屋で大ピンチを迎えていた!?

そして、県民&観光客にも大人気の「味噌煮込みうどん」。硬い麺から軟らかい麺まで…店ごとに違った味を楽しめるのも魅力の一つだ。今回のサンデージャーナルは、独自の「麺文化」を持つ、愛知の“きしめん・うどん”事情を徹底分析!

愛知県民1,000人に聞いた!あなたが好きな“麺料理”は…「きしめん」?それとも「うどん」?数あるうどん店の中で、県民が選ぶ「味噌煮込み」の名店は?さらに、愛知で生まれた“地域限定”の新たな「ご当地うどん」文化とは?冬が近づくと恋しくなる!愛知県民が好きな“きしめん・うどん”の魅力に迫る!

    最も古い名古屋めし「きしめん」の歴史&県民調査

  • 県民1000人調査!名古屋人“きしめん離れ”の真相は?
  • 仰天「アレンジ料理」はきしめん業界の“救世主”となるか?

    県民&観光客に人気!「味噌煮込みうどん」の“名店”調査

  • 「味噌煮込みうどん」人気のヒミツは“名店”にあり?
  • 県民が選ぶ!好きな「味噌煮込みうどん店」ランキング発表

    愛知で誕生!新たな「ご当地うどん」がもたらす効果とは?

  • 「豊橋カレーうどん」&「ガマゴリうどん」人気の理由とは?
  • 地域限定!新たな「ご当地うどん」が“街の活性化”に貢献?
  • タージン
    タレント / グルメリポーター
  • 長田絢
    料理研究家

ページトップへ